On July 25th, 2018, Tokyo International TMC had 300th anniversary meeting! Wow!

The meeting room was decorated with some balloons that showed “TITMC, 300”.

After the opening remarks, the meeting started with introduction in a big circle including our guests. We could know each other’s hot topics. That’s fun!

This night, we had two prepared speeches based on “Pathways”, one workshop about table topics, and induction ceremony.

At this meeting, TMOE was TM K.H. He handled very well with his sexy voice and warm atmosphere. I like his voice. All role takers explained their roles briefly.

The word of the evening was “ambitious” selected by TM B.H. We should be ambitious. First half was English session, TM K.M made his second Pathways speech titled “Kagamimochi”. His story wasn’t about rice cakes, but about his wife. Fellow members might feel TM K.H’s sense of making his speech title impressive. According to Pathways, he will make his speech improve after getting evaluations and comments. We look forward to listening his improved speech next time!

Evaluator for TM K.M was TM R.K. She is our Area Director. Inspite of sudden request, she willingly accept evaluators role, and carefully did well analytical evaluation for TM K.M. She suggested how to practice and prepare speeches. That was specific and useful. Next was general evaluation by TM T.M. He mentioned anniversary, decoration was celebrating but meeting atmosphere seemed usual, that was also our clubs good point.

後半は日本語の部です。今夜の言葉は「野望」。

まず、はじめにTM A.Oによるテーブルトピックスのワークショップがありました。

いつも、マジックに絡めた軽妙な話題の多いTM A.Oですが、今回はテーブルトピックスの「お題を出す側」と「回答する側」の両面から、ご自身の経験に基づいた有益なTIPSを共有していただきました。いずれにしても事前に準備すると言うことが大事なんですね。

予め「引き出し」を準備していれば、テーブルトピックマスターを急に頼まれたときも、テーブルトピックスを当てられても、余裕を持って引き受けることができると感じました。

日本語の部の準備スピーチは、新会員 TM J.Iのパスウェイズに基づくアイスブレイクスピーチです。クラブメンバーに自己紹介をすることと、現在身についているスピーチのスキル等を確認することが目的です。スピーチタイトルは「肖像画」。ご自身がビジネスで経験した海外メンバーとのミーティングで、しゃべらない日本のメンバーに対する上司からの叱責に対して感じたこと、実行していることについて話されました。ネイティブに英語ではかなわなくても内容では負けないという強い意志を披露していただきました。

TM J.Iのスピーチへの論評はTM K.Sです。

スピーチをじっくり聞きこんだ暖かい論評で、アンチョコの見方(メモの使い方)についてのアイデアを共有されました。

総合論評は、TM T.M。例会全体と、論評者に対する論評を実施していただきました。

細かいところまで気を配り、かゆいところまで手の届く総合論評をされるところはいつも感心させられます(私も頑張ろうという気持ちになります)。

先期の年間表彰が先期会長のTM K.Sから行われました。

TM K.Sの思いのこもった表彰年間で、それぞれメンバーがレコグニションされました。

ちなみに年間ベストスピーカーはTM R.Tでした。

今期会長のTM K.Aから、今季のスローガン投票結果について発表がありました。今季のスローガンは“Inspired” です。いつも心がけたいものですね。ベストスピーカーはTM J.I、ベスト論評者はTM R.Kでした。

ビジネスセッションでは、入会を表明していたS.Eさんの入会式がありました。入会おめでとうございます !! その後、出席された5名のゲストの方からコメントを頂きました。

最後は皆で写真撮影を行い、普段の例会の雰囲気も残しつつ皆で祝った300回の記念例会が終了しました。個人的には次の400回記念例会にも出席したいと強く思いました。

(皆さんもそう思ったと思います…多分)

文責 TM H.Y