Meeting report of 29th,March 2017 .

日本語の部:

3月、年度末の最後の水曜日は、皆さん大忙し。
急な仕事等で、予定していたスピーチができないメンバーが複数出るなど、土壇場で欠席や遅刻をされる方も多くでてしまいました。

こうしたことは、平日クラブの宿命ですね。
それでも、皆さん、時間をやりくりしながら、
それぞれの目標をしっかりもって、参加するとともに、不意な役割のキャンセルがあれば、お互いにカバーしながら、例会を進行していきます。

そして、今日のTMOE(Toastmaster of the evening)はTM E.K.さん。
終始柔らかな物腰で、司会進行するとともに、
欠席メンバーの代役をたてたり、進行をアレンジする事で
この日の例会を成功に導きました。さすがです。

今夜の言葉は、YM Y.Oさんが紹介した「馳せる」。
使いやすい良い言葉を選択され、多くのメンバーが
この言葉を今日のスピーチの中に取り入れていました。

最初の準備スピーチは、「High performance Leadership 」の教育
プログラムに挑戦されているTM F.M.さんのスピーチで、
遠方からこられた方向けの高尾山ハイキングの企画をテーマに、
リーダーとしての思いを伝えていました。

また、続くテーブルトピックスのコーナーは、
TMOE TM E.K.さんのアイデアで、
トピックスのお題を答えたメンバーが、次のトピックスを提示して、
回答者を指名するリレー形式で行われました。

「お花見にまつわるエピソード」「目標について」
「いままでの異動で良かったこと、悪かったところ」
「どんな息抜きをしてますか」
「あなたにとって、いままであった大事件は何?」
みなさん、バラエティにとんだ質問をされるとともに、
その回答に花が咲く、春にふさわしいテーブルトピックスでした。

English session:

TM Y.O. showed us the word of the evening “To Run Out”.

The prepared speaker was TM G.K..
His speech title was “integrity at its finest”.
He said about the case of bad prank that a high school class-mate did.
And he set selection two option of what we should do as a class-mate.
He did not request our reply . He asked us to think in our mind.
That approach of his speech was super cool for learning how leader think.

The next ‘special speech’ speaker was TM M.K..
She is our representative of area35 for Div. C English contest.
Her speech was quite elegant, and the message was powerful.
After her speech, we did evaluation for her speech with a table_topics
style.

Today’s Results,
Best Speaker is TM G.K.
Best Evaluator is TM O.N.
Best Table Topics Speaker is TM Y.O.

We had a very satisfying and fun meeting today.
Although everybody is spending busy days by work and so on,
we are learning bilingual communication and leadership at each own pace.

Thanks,
K.S.