A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z

あ行  か行 さ行 た行 な行 は行 ま行 や行 ら行 わおん

A

 

ACマニュアル(Advanced Communication Manual)
Advanced Communication Manual (上級マニュアル)のこと
基本マニュアルを修了すると、15の上級マニュアルから好きなものを選択することができます。各マニュアルは5つのプロジェクトから構成されています。

B

Best Speaker(最優秀スピーカー賞)/Best Evaluator(最優秀論評者賞)/Best TableTopics Speaker(最優秀テーブルトピックススピーカー賞)
トーストマスターズでは、スピーチや論評で特にうまく出来た人を称えるため、「最優秀スピーカー賞」「最優秀論評賞」「最優秀テーブルトピックススピーカー賞」という3つの賞を設けております。
その日の例会において、テーブルトピックスでは一番効果的な即興スピーチを行った人、準備スピーチでは最もプロジェクトの目的にあったスピーチをした人、そして論評では一番スピーカーのためになると思った論評をした人の名前を書いて投票して選びます。

C

 

CCマニュアル(Competent Communication Manual)
Competent Communication Manual (基本マニュアル)のこと
基本マニュアルには、10個のスピーチプロジェクトが含まれており、段階的にコミュニケーション能力を伸ばすことができます。
新しく会員になると、まず、「 The Ice Breaker (アイスブレーカー)」という4-6分の自己紹介スピーチから始めていただきます。その後、各プロジェクトに沿って7分程度のスピーチを実施していきます。

CLマニュアル(Competent Leader Manual)
Competent Leader Manualのこと
トーストマスターズでは、コミュニケーションのマニュアルの他に、リーダーシップに必要な10の要素がまとめられたマニュアルが用意されています。
各要素について理解し、クラブの活動の中で実践していくことで、リーダーシップを身につけることができます。 

D

District76
世界中のクラブは地域ごとにディストリクトとして編成されています。日本は、District76に属します。
District76は、台湾、中国、インドおよびそのほかのアジアの国々とともにRegion13に属しています。

DivisionC
現在、District76は、地域ごとに8つのDivisionから編成されています。東京インターナショナルTMCは、DivisionCに属します。
Divisionは、複数のクラブからなるAreaから構成されています。

E

 

Evaluation(論評)
この役割は、準備スピーチを聞いて、良かった点・「こうするとさらに良くなる」点(改善点)を述べて、スピーカーが更に向上するための手助けをします。

Evaluator(論評者)
この役割の人は、Evaluation(論評)をします。

F

 

G

General Evaluation/総合論評
この役割は、個人論評者及びセッション全体のフィードバックを行ないます。スピーチ以外に対する論評を行い、例会の質を高めるような建設的な意見を述べます。

General Evaluator/総合論評者
この役割の人は、General Evaluation/総合論評を行ないます。

GRAHCO(Grammarian and Ah-Counter)
「文法係(Grammarian)」と「えーとカウンター(Ah-counter)」の両方の役割の人のことを指します。「文法係(Grammarian)」としては、例会中に用いられた素晴らしい表現や優れた言葉の使い方をピックアップし、日本語の部、英語の部の終わり頃に報告します。また、不自然な表現が使われた場合は、その言葉も取り上げ報告します。「えーとカウンター(Ah-counter)」としては、例会内で誰が何回「あのー」「えーと」等の無意味な言葉を発したか数え、例会の最後に報告します。発表者はこれにより、自分で気付かなかった口癖を直していく事が出来ます。また、「今夜の言葉(Word of the evening)」の使われた回数もカウントします。

Guest/ゲスト

ゲストは、例会の冒頭でご紹介しますので、その場で立ってお顔をお見せください。例会の最後で、ひとことコメントをいただきます。コメントの言語は、日本語でも、英語でもどちらでも構いません。
※ゲスト参加・見学について

H

 

I

 

J

 

K

 

L

 

M

Meeting Report Writer / 例会レポーター
この役割の人は、例会の後にウェブサイトに掲載する例会レポートを英語と日本語両方で書きます。書いたレポートは広報担当にメーリングリストで送り、広報担当がウェブサイトに掲載します。

N

 

O

 

P

Pathways
Pathwaysは、国際本部が作った、新しいトーストの教育システムです。説明は、国際本部のWebページにあります。(英語のみ)
https://www.toastmasters.org/Pathways-Overview

Prepared Speech/準備スピーチ
トーストマスターズで使われている標準マニュアルに沿って事前準備するスピーチです。マニュアルで決められた時間内にスピーチを行います。

Prepared Speaker/準備スピーカー
この役割の人は、準備スピーチをあらかじめ準備して、スピーチを行う人のことです。

Q

 

R

 

S

 

T

Table Topics /テーブルトピックス
テーブルトピックスは、司会者が質問を予め他の参加者に知らせずに準備しておき、その場で回答者を選び質問します。 回答者はこれにより、突然意見を求められても短時間でまとまった発言が出来るよう、即興スピーチの訓練をする事が出来ます。

Table Topics Master /テーブルトピックスマスター
テーブルトピックスの司会者です。

Table Topics Speaker /テーブルトピックススピーカー
テーブルトピックスの回答者です。

Timer / 計時係
この役割の人は、各スピーチの時間を計り、報告します。発表者はこれにより、一定の時間内に話をまとめる能力を身に付ける事が出来ます。

TITMC/東京インター
Tokyo International Toastmasters Club/東京インターナショナルトーストマスターズクラブ の略

TMOE
Toastmaster of the Evening(今夜のトーストマスター)の略

Toastmaster of the Evening(TMOE)/ 今夜のトーストマスター
この役割の人は、その日の例会のプログラムの司会を行い、同時に例会の準備・進行の責任を持ちます。 例会というイベントを準備する経験、そして司会を行なう訓練ができます。

U

 

V

Vote Counter /集計係
この役割の人は、例会中に行う投票の集計をし、例会の最後に各賞の受賞者を発表します。

W

Well Done Party
東京インターナショナルTMCの例会の後に、某イタリアンのお店で行われる、いわゆる2次会です。特に、その日の例会の主役達を讃えましょうという気持ちから名付けられました。

Word of the evening
この役割の人は、例会の日本語の部、英語の部の各冒頭で「今夜の言葉(Word of the evening)」を発表します。「今夜の言葉(Word of the evening)」とは、参加者の日本語と英語の語彙を増やし、豊かな言葉遣いを促すために、できるだけ例会中に使うことが奨励される言葉です。

X

 

Y

 

Z

 

あ行

 

か行

今夜のトーストマスター/ Toastmaster of the Evening
この役割の人は、その日の例会のプログラムの司会を行い、同時に例会の準備・進行の責任を持ちます。 例会というイベントを準備する経験、そして司会を行なう訓練ができます。

今夜の言葉/ Word of the evening
この役割の人は、例会の日本語の部、英語の部の各冒頭で「今夜の言葉(Word of the evening)」を発表します。「今夜の言葉(Word of the evening)」とは、参加者の日本語と英語の語彙を増やし、豊かな言葉遣いを促すために、できるだけ例会中に使うことが奨励される言葉です。

計時係 / Timer
この役割の人は、各スピーチの時間を計り、報告します。発表者はこれにより、一定の時間内に話をまとめる能力を身に付ける事が出来ます。

ゲスト/Guest

ゲストは、例会の冒頭でご紹介しますので、その場で立ってお顔をお見せください。例会の最後で、ひとことコメントをいただきます。コメントの言語は、日本語でも、英語でもどちらでも構いません。
※ゲスト参加・見学について

さ行

集計係 / Vote Counter
この役割の人は、例会中に行う投票の集計をし、例会の最後に各賞の受賞者を発表します。

準備スピーチ/Prepared Speech
トーストマスターズで使われている標準マニュアルに沿って事前準備するスピーチです。マニュアルで決められた時間内にスピーチを行います。

準備スピーカー /Prepared Speaker
この役割の人は、準備スピーチをあらかじめ準備して、スピーチを行う人のことです。

総合論評 / General Evaluator

この役割の人は、個人論評者及びセッション全体のフィードバックを行ないます。スピーチ以外に対する論評を行い、例会の質を高めるような建設的な意見を述べます。

た行

テーブルトピックス司会 / Table Topics Master
この役割の人は、質問を予め他の参加者に知らせずに準備しておき、その場で回答者を選び質問します。 回答者はこれにより、突然意見を求められても短時間でまとまった発言が出来るよう、即興スピーチの訓練をする事が出来ます。

東京インター/TITMC
東京インターナショナルトーストマスターズクラブ/Tokyo International Toastmasters Clubの略

な行

 

は行

文法係/GRAHCO(Grammarian and Ah-Counter)
文法係は、「文法係(Grammarian)」と「えーとカウンター(Ah-counter)」の両方をうけもつ役割の人のことを指します。「文法係(Grammarian)」としては、例会中に用いられた素晴らしい表現や優れた言葉の使い方をピックアップし、日本語の部、英語の部の終わり頃に報告します。また、不自然な表現が使われた場合は、その言葉も取り上げ報告します。「えーとカウンター(Ah-counter)」としては、例会内で誰が何回「あのー」「えーと」等の無意味な言葉を発したか数え、例会の最後に報告します。発表者はこれにより、自分で気付かなかった口癖を直していく事が出来ます。また、「今夜の言葉(Word of the evening)」の使われた回数もカウントします。

ま行

 

や行

 

ら行

例会レポーター / Meeting Report Writer
この役割の人は、例会の後にウェブサイトに掲載する例会レポートを英語と日本語両方で書きます。 書いたレポートは広報担当にメーリングリストで送り、広報担当がウェブサイトに掲載します。

論評 / Evaluator
この役割の人は、準備スピーチを聞いて、良かった点・「こうするとさらに良くなる」点(改善点)を述べ、スピーカーが更に向上するための手助けをします。

わおん

A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z

あ行  か行 さ行 た行 な行 は行 ま行 や行 ら行 わおん