Meeting Report (#317) April 10,2019

Toastmasters of the evening was TM R.T.

She perfectly led the whole meeting on time.

The word of the day was “Auspicious”, means “conductive to success”, or “favorable.” TM N.K. picked up this word because it suits the new Japanese era, which was announced last week, “Reiwa.”

Speech #1 TM H.Y.

CC manual#8 The title was “Modeler’s Community“.

He talked about his hobby — making plastic models. He upload his works on SNS website of modelers. Viewers could leave their comment aor evaluations for it, which motivate him. He’s getting loads of comment on his works.

Speech #2 TM N.K.

Pathways Level2 Presentation Mastery

Fried Rice”

When he was student, he worked at a part time job as a cook.

He introduced us how to cook the perfect fried rice!

Evaluator for TM H.Y. was TM M.O. She pointed out some good point, such as his organization of speech, and visual aids, and advised he could talk about his future plan.

Evaluator for TM N.K. was TM K.M. He praised TM N.K.’s great speech topic, construction and body language. One suggestion was that he could change tone and volume of his voice so that he could express his passion and humor more effectively.

Table Topic session was held by TM A.T.

First question was “If you could go back to any era in history, where would you like to go?”

TM D.N. answered that he studied Julius Caesar, so he would like go back to Ancient Rome and attend war!

Are you a dog person, or cat person?

Today’s Guest K answered this question. He likes dog because its royal and always shows genuine love to us. He wanted to be a person like that.

<日本語セッション>

今夜の言葉は、「令聞」。こちらも新たな元号「令和」にちなんだチョイスでした。

準備スピーチの一人目はTM T.M.

Pathways “Innovative Planning” リサーチとプレゼンテーション

タイトルは「おにぎりはなぜ捨てられた?」食品廃棄の現実を知ったTM T.M.は、少しでも廃棄される食品を減らそうと、コンビニで消費期限が迫ったおにぎりを買おうとしたのですが…なんと、消費期限内であっても、「これはもう廃棄するものなので」と売ってもらえない!おにぎりから見えてくる、フランチャイズ経営の問題点をわかりやすく、独自の視点で解説するスピーチに、思わずTMOEからは「池上先生・・・?」との感想が。

準備スピーチ二人目はTM Y.O. CCマニュアル#4表現方法

タイトルは「ランニングから見えてきたもの Part2」。前回のスピーチと同テーマを、さらにブラッシュアップし、人類の進化と経済成長との相関関係を論じる真面目なスピーチ…かと思いきや、そこはやはりTM Y.O.。独自の理論とあまりに独創的な表現の数々(例:「本能のツンデレ」)に会場は爆笑の渦と化し、TMOEからは「トールテールスピーチ…?」との突っ込みが。

TM T.M.への論評はTM Y.I. ベテランメンバーらしく、理路整然とした的確な論評を行い、リサーチというテーマから、発表資料について「根拠を明確にするため、出典を明記した方が好ましい」との指摘にはなるほどと納得させられました。

TM Y.O.への論評はTM K.A. 言葉の使い方の独創性や、論理がおかしいにも関わらず謎の説得力を持たせる話術の巧みさを、こちらもユーモアたっぷりの切り口で論評を行いました。

総合論評者はTM J.S. 各論評者の論評のほか、「令和」にちなんだオープニングから、TMOEによる時間とおりの進行といったミーティング全体についての論評を行いました。

ベストテーブルトピックはゲストのKさん、

ベスト論評者はTM K.A.さん、

ペストスピーカーはTM T.M.さんでした。

おめでとうございます。

さらに、Kさんの入会式が行われました。これからよろしくお願いします!

新メンバーを迎えて、ますます国際色豊かになった東京インターナショナルトーストマスターズクラブでした。