入会資格はありますか?
18歳以上なら、性別、職業、国籍などを問わず誰でも参加できます。 スピーチの経験、レベルなども問いません。
ただし、物品の販売目的など、トーストマスターズクラブの主旨に沿わない目的でのご参加、その他会の活動を著しく乱すおそれのある場合のご入会はご遠慮いただく可能性があります。

入会したら、必ず毎回参加しなくてはいけないのでしょうか?
毎回参加できなくても大丈夫です。 お仕事、ご家庭などの都合で2,3回に1度くらいの頻度で参加する方もいらっしゃいます。むしろ、多忙な方はたとえ1ヶ月に1度でも、継続的に参加を続けていくことで、短期集中の参加よりも着実にコミュニケーション力の上達が期待できます。

費用はかかりますか?
ご入会の際には、入会金3500円(スピーチマニュアル代込み)、及び会費月1500円(半年で9000円、一括払い)をいただいております。
非営利団体ですので、会費、入会金は全て、マニュアルの購入、備品代、会場費などの、クラブの運営に必要な資金に充てられます。

会費が他のトーストマスターズクラブよりも高い気がするのですが?
東京インターナショナルトーストマスターズクラブは、月1500円と、他の多くのトーストマスターズクラブに比べて約500円割高になっております。
主な理由は、会場(きゅりあん)の使用料が、一般的な公民館に比べて割高であることです。 ただしその分、都心からの近さ、交通のアクセス、設備などは都内の公民館の中でも非常に良く、快適に使える会場です。つまりは、会場の質やアクセスを重視した結果となっております。
また、イベントが多いクラブのため、必要な備品など、費用が発生しやすいことも理由に挙げられます。
会員の皆さんには会計報告にて、詳細な使途を明確にしております。

それでも話し方教室やセミナーに比べれば、かなり会費が安いように思います。なぜでしょうか?
トーストマスターズクラブは非営利団体です。備品、会場費など、全ての会費は必要最低限のクラブ運営費に回されます。プロに教えてもらえるわけではありませんので、講師への謝礼は必要なく、また、クラブの運営自体も会員による自主運営のため、少ない費用となっております。

入会後、どのような内容のスピーチをすればよろしいのでしょうか?
会員になって初めてのスピーチは、自己紹介のスピーチ(アイスブレーカーと呼びます)で、4分~6分ですることになっております。 しかしその後は、トピックは基本的に自由です。

東京インターナショナルトーストマスターズクラブでは、トーストマスターズ国際標準のスピーチマニュアルを使っております。マニュアルには10のプロジェクトがあり、それぞれ「熱意をこめて話す」「ジェスチャーを使って話す」などの目的があります。その目的に沿ったスピーチなら、どのような内容でもお話いただけます。